実印とは

 

社会人になって年月がすぎると実印を必要とする機会に出会うことになります。
多くの人は車を購入するときに実印を求められることがおおいようですね。
実印とはなにか。
端的に言うとその人が住んでいる市区町村がその印鑑に間違いないと証明を与えてくれた印鑑のことです。
市区町村が行う証明を印鑑証明というのです。
印鑑登録を済ませると、印鑑登録カードが発行されるので、それを添えて印鑑証明の発行を依頼することになります。
実印はなかなか登録の変更ができないので、一生モノの良い製品を選ぶ必要があるでしょう。
ハンコ文化が発達した日本では、実印が唯一自分を証明してくれる印鑑ということになりますので、その扱いには慎重を期する必要があります。